スパロボTの主人公解説、男性よりも女性主人公のほうが面白い

2 min 55 views
スパロボTの主人公解説

スパロボTのコラムです。笑

やっとこさ、一周をして、二週目に入りました。遅れてのスパロボプレイヤーです。

買ってからすぐにプレイしましたが、忙しくてできなくて、今やっと落ち着いてプレイできていて嬉しいですわ。

さて、今作も主人公を男性と女性で選べるわけですが、今作は女性主人公のほうがいいですね。

男性はちょっと、キャラ崩壊している、といいますか。

男性のサイゾウ・トキトウも好きなのですが、女性のサギリ・サクライのほうが、個人的には好きです。

男性主人公はサイゾウ・トキトウ

引用:スパロボT

男性主人公は毎回癖があるので、癖があるのは仕方がないのですが、今回もすごい癖が強いです。笑

サラリーマンであるサイゾウはとにかくサラリーからぶれない。

どんな時も中心として、サラリーがあり、サービス残業は絶対にしない。という一貫性を持っています。

そして、なぜか女性にモテまくる。

顔はくっそイケメンなのはわかるのですがね、なぜモテるのか…

男性の自分からしても共感できるポイントはかなり少ないです。

それが今回の男性主人公ですね。

女性主人公はサギリ・サクライ

引用:スパロボT

一方女性主人公は、別の意味で癖のあるオンオフがはっきりとしている主人公です。

なんでそんなに度胸があるの?というツッコミはさておき、かなりマイペースで臆さない性格です。

そのために他人のプライベートにもずかずかと侵入していくタイプ。

そして、巨乳。巨乳。きょぬう。

サイゾウと比べて、現代人にかなり近い思考はもっていて、シナリオ中の発言も面白いです。

お姉さん感はあるし、割と糞野郎だし、お酒好きそうな、優秀お姉さまって感じです。

男性主人公のサイゾウがモテるのが難点

問題なのが、男性主人公であるサイゾウがなぜかモテてしまう点です。

会社のほとんどから好かれていて、好かれる理由は顔はイケメンだし、度胸もあるし、お金ももっているだろうけど、そこまでモテるのか…

何かこれは、制作陣の希望が入っている気がします。笑

会社のために生きて、残業をしながら仕事をする姿に心打たれる女性もいるんだ!という。

そういう要素は個人的には好きですが、男性主人公としては、もっと普通でよかった気もしてます。

なので、感情移入が男性も女性主人公にもできないんですね。どっちもできる人たちだからな…

今作の主人公は成長をしていかない

そして、今回の主人公は成長していかないスタイルですね。

全開のXでは、主人公は割とポンコツで、ホープスと一緒に成長をしていく過程も面白かったのですが、今回は成長要素はないです。

むしろ、相手を叱る、相手に怒る、というスタイル。

自分が成長というよりかは、最初から強くて、相手をただしていくという感じです。

これがまた新しかったなーと思いました。

代わりにサブパイロットとしてともにする、ラミィが成長をしていきます。

スパロボTの主人公は実はラミィ説

引用:スパロボT

はじめは、地球に来たばかりで、周りのことも知らないし、責任を負うことも知らない女の子が、徐々に自分で考え、自分で行動し、自分で決断をして成長していく物語です。

そして、主人公がそれを教えていく、監督していく物語。

そう。スパロボTの主人公は、サクライでもトキトウでもなく、ラミィなのです。

パッと見、二人が主人公のようですが、ラミィの成長を見て、教えていく立場がプレイヤーであり、サブ。

ラミィが世の中にもまれながら一人前になっていくのを見届ける役が我々なのです。

まとめ

スパロボTの主人公はいままでとテイストが少し違って面白かったです。

サラリーマンというのも現代に合わせてきましたし、それならがっつりサラリーマンちっくな発言とかでもよかったなーと思います。

ただ、それは真面目なサラリーマン姿をラミィに見せて、彼女をただす目的があったんだなーと。

なんか社会的なメッセージも地味に盛り込んでいる(と勝手に思っている)スパロボが好きなので、今後も期待しています。

サンキューBANDAI!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です