【スパロボT】おすすめTACマネージメント、優先順位はなに?

4 min 239 views
スパロボTおすすめTACマネージメント

スパロボT(スーパーロボット大戦)攻略記事です。

TACマネージメントは何を選ぶとよいのか、です。

私のプレイの仕方としては

[list class=”li-chevron li-mainbdr main-c-before”]

  • ストーリーはじっくり見る
  • そのためにシナリオは最短でクリアしたい
  • 単機つっこみからの全員攻めが多い

[/list]

ので、大前提として同じような進め方の人にとってはいいのですが、他の方とは違うかもしれません。

最短でシナリオクリアしたいので、使い勝手をよくするTACマネージメントを優先的にあけることが多いです。

GRADE1からGRADE6まで一周目に役に立つTACマネージメントと二周目以降のTACマネージメントにわけて書いていきます。

パイロットスキルよりも、優先的にTACマネージメントをあけていきましょう。

そのためにも、TacPをたくさん取得するためにアイアンエンブレムからのプラーナコンバータはとっておいたほうがいいです。

[kanren id=”10307″]

GRADE1

名称 効果 費用
TacPアドバンス サブオーダー「トレーニング」の参加人数が一人増えます。 300pt
ダブルアドバンス サブオーダー「シミュレーター」と「パトロール」の参加人数が、それぞれ一人増えます。 300pt
コストアドバンス サブオーダー「資金調達」の参加人数が一人増えます。 300pt

GRADE1はシミュレーションに関してです。

  • トレーニングはTacP
  • シミュレーターとパトロールは撃墜数と経験値
  • 資金調達は資金

一周目

おすすめはTacPを増やせる、TacPアドバンスです。

一度あたりのTacPが小さくてもチリツモなので、少しでも多く増やせるようにしておくと後半にいきてきます。

二周目

二周目は撃墜数を選ぶとよいです。

ただし、これは全滅プレイでどれくらい稼いでいるかにもよります。あまり稼がずに二周目にいった人は、まだまだメイン機体を20段階フル改造できるほどの資金力がないために、資金を選ぶほうがいいです。

撃墜数を増やすといいのは、格闘スキルや射撃スキルなどのスキルアップをたくさんもらえるからです。

これだけで、射撃20個を投入すれば100あがるとして、威力が10000ほどあがるので、かなり強いです。

GRADE2

名称 効果 費用
SPアライズ 毎ターン味方フェイズ開始時に回復する味方パイロットのSP(精神コマンドの使用に必要なポイント)の量が5から8に上昇。 600pt
リペアアライズ 毎ターン味方フェイズ開始時、ユニットのHPとENが最大値の10%回復。HP、EN回復系の特殊能力を持つ場合、プラスされる。 600pt
フォースアライズ 毎ターン味方フェイズ開始時、全味方パイロットの気力が+2される。 600pt

GRADE2は毎ターンの恩恵です。

一周目

ここから攻め方によって分かれるのですが、短期決戦型の人はリペアアライズがおすすめです。

キリコなどの底力持ちをわざわざ解放される人は、毎ターンに回復してしまうために、いらないのですが。

そのほかであればまあまあ使えます。メインで戦わせる機体にはハイパー系パーツを持たせればいいですが(ターン開始時に全回復)他の機体も回復してくれるのが嬉しいです。
いちいち回復を気にしなくてもいいのはかなりの時間カットになるので、個人的にはリペアを選びたいところ。

じっくりとプレイをする人は、SPアライズでしょうか。気力は最初はスキルもないために、武器が解放されずに中々使いづらいという人も、後半は闘争心がEXになるので、すぐに武器が使えます。

二周目

リペアの次にとるといいのはSPアライズでしょう。精神ポイントが回復してくれて、熱血や魂が一回分増えるのは後半かなり有利です。

GRADE3

名称 効果 費用
ダメージサポート 精神コマンド「熱血」「魂」の消費SPが85%になります。 1200pt
ターゲットサポート 精神コマンド「感応」「先見」の消費SPが80%になります。 1200pt
コストサポート 精神コマンド「幸運」「祝福」の消費SPが75%になります。 1200pt

GRADE3は精神コマンドが有利になります。

一周目

これは迷わずに熱血と魂が減るダメージサポートです。

一周目で武器改造がまだまだないうちはボス相手に熱血や魂が使えないと時間がかなりかかります。

まして、底力が発生したBOSS相手だと与えるダメージがかなり削られて、反撃で死ぬパターンもありえます。

熱血や魂は特攻して攻撃して撃墜されても爪痕を残せるので、ガンガン使うために選びたいところ。

二周目

迷いますが、私はMAP兵器をガンガン使うので、幸運系が減るコストサポートを選びます。

資金はある程度最終話でも集めるのですが、もっと遊びで他の機体も強化したいので、資金を得やすいサポートにします。

[kanren id=”10311″]

[kanren id=”10313″]

GRADE4

名称 効果 費用
ExCブースト ExCが3まで上昇したパイロットのExCが+3されます。この効果は1マップにつき1回のみです。 2400pt
レンジブースト ExCが3まで上昇した機体のマップ兵器及び射程1以外の武器最大射程が+1される。ExCが下がってもマップクリアまで効果は継続。 2400pt
アクセルブースト ExCが3まで上昇した機体の移動力が+1される。ExCが下がってもマップクリアまで効果は継続。 2400pt

GRADE4はExC系です。

一周目

ここからは好き嫌いに分かれます。どのような攻めかたにしているかによります。

全員で攻めて均等に攻撃していくのなら、ExCブーストのほうが楽しめるでしょうし、単機ならアクセルブーストでいいです。

パイロットスキルでExCをアップさせておけば、初ターンから移動力が増えるので、敵陣へもぐりこめます。

二周目

ExCブーストにしましょう。よりマップが戦いやすくなります。

スキルでExCをアップしている場合は、1ターンめから相当数を敵陣へ突っ込ませることができ、後半のシナリオでも1ターンクリア、2ターンクリアが可能になります。

かなり迷いましたが、全員を動かすよりも、まずは単機ツッコミターン終了タイプなので。笑

ここはアクセルブーストを選びます。

GRADE5

名称 効果 費用
インファイトアップ 「格闘」属性の武器の攻撃力が+200されます。 3600pt
ガンファイトアップ 「射撃」属性の武器の攻撃力が+200されます。 3600pt
オールラウンドアップ 「格闘」「射撃」属性の武器の攻撃力が+100されます。 3600pt

GRADE5は武器の攻撃力をあげるTACマネージメントです。

一周目

GRADE5はメインで使っている機体によりますね。

メインで使っている機体の格闘、射撃の比率を数えて多い方を選ぶもよいのですが、オールラウンドアップにすれば、何も問題なくすべてあがります。

今回一騎打ちキャラが何体かいるのですが、ほとんどが格闘がメインです。ですが、MAP兵器持ちは射撃が多いので、射撃もあげたい。

間をとって、オールラウンドです。

二周目

二周目は随所でMAP兵器をつかっていきたいので、ジュド―と主人公機を使うとすると、射撃が優先がいいですね。もう一人の稼ぎプレイ要員であるスパイクも射撃なので、個人的には射撃がいいです。

GRADE6

名称 効果 費用
SPプラス マップ出撃時に全味方パイロットのSPが+20されます。 4800pt
ExCプラス マップ出撃時に全味方パイロットのエクストラカウントが+1されます。 4800pt
フォースプラス マップ出撃時に全味方パイロットの気力が+10されます。 4800pt

GRADE6は出撃時に追加されるサポートみたいなものです。

一周目

ここはフォースプラスがおすすめです。

理由は簡単、最初から気力条件付きを開放させられるのと、武器解放するためです。

二周目

気力に加えて、エクストラカウントも加わると、EcXブーストをとっていると相性がかなりいいです。

エースパイロットとEcXプラスであれば、あとは1つ追加をするだけで最初から無双できます。

[kanren id=”10315″]

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です